忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/04/22 13:59 |
進撃の巨人
4月から「進撃の巨人」アニメを観始めて衝撃を受ける

先が気になって単行本を10巻まで一気に買い、スパコミ原稿終わってから読む

めっちゃおもしろいいいいい!!!

あ、でも話は面白いけど腐萌えは別にないわー。強いてあげるなら、兵長と団長の関係いいよね。

伏線確認で何度も何度も単行本読み返す


エルリめっちゃよくね!!??(あっさりと腐敗)


という流れでございます…

ちなみに、「腐萌えはないわ~」って言ってたのはスパコミです。その5日後にはpixivにエルリ漫画あげてました。



5日の間に一体私の脳内で何があった…((((;´Д`)))

今はtwitterでも進撃用のアカウントを分け、さらに今後のイベント参加も申し込んでおります。
坂どころかがけを転がり落ちるように…何がきっかけかわからない、それが腐萌え!!!
PR

2013/06/01 04:17 | 漫画アニメ小説
アザゼルさんトークイベント
10/9に「よんでますよ、アザゼルさん。」のDVD全巻購入者特典で開催された声優さんトークショーへ行ってきました~

毎週出かけてるよ馬鹿じゃないのこいつ!って声が聞こえてきそうです…
どのイベントもブッキングしてないのが地味に怖かった(=全部参加して色々終了フラグ)

というわけでまたしても以下に収納ー

2011/10/20 04:40 | 漫画アニメ小説
タイバニ一挙放送中
【TIGER & BUNNY】 13話まで一挙放送中~(7/6正午まで)

http://extr.b-ch.com/tiger_and_bunny/


オッサン好きな方には素でお勧めです(笑)
中の人がティーダとラグナなのでDDFFの人にもお勧めです(私はそれで誘導された)
腐は関係なく普通にストーリーが王道でスッキリするので面白いです。
全キャラかわいくてたまりません。


あとは間違った見方で言うと…
バニーちゃんの素の叫びとかね…時々ティーダになるのがすごい萌える…
はぅ!ティーダァァァ!!!! ってなるw
この前のイベントでティフリの方と話してて意見一致したので私の思い込みじゃないはず!(笑)

というわけでおすすめです☆

2011/06/29 23:29 | 漫画アニメ小説
今更ですが
今期アニメはかなりやばいです。

というわけで
TIGER & BUNNY と 呼んでますよ、アザゼルさん。 がおおハマリです。

アザゼルさんは原作読んでるので安心して観れるのですが
タイバニは毎週心臓に悪いです。萌え殺される…!!! 何この公式!
元はといえば「ラグナとティーダ」から観はじめたとのに
主人公オッサンな時点で死亡フラグですよね、スミマセン。
今オッサン受オンリーがあったら爆発するよね完全に! 

そんなかんじで土曜深夜がいつも眠れません(興奮しすぎ)
日曜日に出かけたりイベントあったりするとハードですよね。
そういやFFオンリーの時もしっかり観てから行ったんだ…
今週土日がコンサートなのでなかなか大変です(笑) 萌えで眠気と戦ってくる!

アザゼルさんは声優はまりすぎてすばらしいです。12分のショートも漫画のテンポに合っててイイ…!
数話飛ばされちゃってるのが(重要な回だったりするので)残念ですが
は、はやく苺の回がみたい…! 王子カモーン!!!(笑)

あ、あと6/26のCITY申し込みました。
参加どうするか悩んでいたのですが、スパコミで買えなかった方に「次いつ出ますか?」と聞かれ
夏コミ落ちたら5月の本を東京で出す機会が全然ないなーとあらためて気付いたので…
特に新刊はないのですが遊びに行きまーす。

べ、べつに買い物に行くんじゃないんだからね!!(バレバレ)

2011/05/25 02:13 | 漫画アニメ小説
攻殻機動隊3D映画
試写会に応募したら当たってしまいました!

【攻殻機動隊 S.A.C. SSS 3D】
http://www.ph9.jp/

というわけで25日深夜、新宿行ってきました~。
3D映画は観たことないのでこれが初体験です。
OPが書き下ろしということもあり3D映像すごい!!! ホントにネットにダイブしてる!!!
電脳部分の映像は3Dならではですね、こういう時代が近いうち来るのかしら・・・

ていうか本編が4年前に作られたとは思えないくらい、今現実問題になってるのが一番すごいです。
去年のニュース観て作ったんでしょ?じゃないのよ・・・
想定できた未来だとしても、その未来になってる(悪い意味で)というのが怖いですね。

以下、写真アップしておきます。

2011/02/26 23:59 | 漫画アニメ小説

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]